(私的)ナミビアの観光地ベスト7

ナミビアに来てから早いもので1年が経とうとしています。

最初の1年は任国ナミビアのフィールドを1つでも多く知るべく、

週末や休暇を使い、ナミビア国内を東奔西走してきました。

 

その甲斐あって主要観光地巡りにはおよそ目処がつきそうですが、

今日はそのなかから私の選ぶナミビアの観光地ベスト7を紹介します。

以下は、知る人ぞ知るマニアックな場所というよりは、初めてナミビアに

来る人におすすめする観光地を上から7つ並べたものです。

 

(私的)ナミビアの観光地ベスト7!

(1)デッドフレイ(デューン・沼底・サンライズ)
(2)スワコップムンド(グルメ・ビーチサンセット・クワッドバイク)
(3)ウィントフック(グルメ・ショッピング)
(4)フィッシュリバーキャニオン(渓谷トレッキング)
(5)エトーシャ国立公園(サファリ)
(6)ルンドゥ(リバーサンセット・フィッシング・川下り)
(7)オプヲ (民族多様性・滝)

 

個々の詳細については別記事で紹介しますが、この7つにそれぞれ2日ずつかけて、

2週間で回れば、ナミビアを概観でき、かつ満足度の高い旅行になることは確実です。

しかし、ナミビア国内だけでたっぷり2週間も休んでいられる人は少ないので、

実際はこのなかから3つか4つを選び取ることとなります。この7つはどれも

日本にはない迫力や楽しみに満ちています。先日日本から友人が来てくれたときは

(1)〜(4)の私的上位4つを1週間かけて旅しました。ご参考まで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です